前へ
次へ

気軽に携帯電話を持つならレンタル携帯

携帯電話は今や一人一台持つ時代となっていますが、プライベートとビジネス用を分けたいなどの理由で複数の携帯電話を持つ人もいます。
携帯電話はキャリアと契約して使うことが一般的ですが、複数の携帯電話を契約すると、毎月の維持費はどうしても高くなってしまいます。
イベントなど限られた期間だけ使用するのであれば、契約せずにレンタル携帯を持つことも考えてみましょう。
レンタル携帯は契約済みの携帯電話を保有する業者から携帯電話を借りるサービスです。
数日程度など短期間から持つことができますし、契約ではありませんので、高額な携帯電話やスマートフォンを購入する必要もありません。
未払いなどが原因でキャリアと契約することが難しいという人もいますが、今の時代は携帯電話がないと困ることも多いものです。
レンタル携帯なら、キャリアと契約できない人もすぐに携帯電話を持つことができます。
レンタル携帯を使っていることを人に知られたくないという場合もありますが、実際の契約は業者が行っていますのでキャリアから請求書が直接送られる心配もありません。
レンタル携帯を持つ場合は、まずは契約方法を知っておきましょう。
レンタル携帯を利用する場合も、特別難しい手続きは必要ありませんが、本人であることが確認できることが大切です。
それゆえ、契約の際は運転免許証などの身分証明書が必要です。
料金の支払いにはクレジットカードが便利ですので、支払い用のカードも用意しておきましょう。
利用料金は業者ごとに違いがありますので、複数社で比較してみることがおすすめです。
申し込みは実際に店舗で行うとその場で携帯電話を受け取ることができますが、近くにそうしたお店がない場合は、インターネットから契約し、電話機は自宅や職場など希望の場所に届けてもらいます。
レンタル携帯は個人での利用者も多くなっていますが、法人向けのサービスを提供する業者も多くなっています。
法人で利用する場合は請求書や領収書などの書類が発行されるかも確認しておきましょう。

Page Top